MENU

2016/09/22 16:17:22 |
借り入れの件数が増えてしまって返済が手間になっている、負担になっているといった方は、借り入れの一本化を考えてみるべきです。借り入れの一本化では金利の低下を最も期待する借り方となるため、当然ながら借り入れ先は低金利でなければなりません。もともとの借り入れ先の金利が高ければ銀行カードローンでの一本化、つまりおまとめローンの利用で金利負担は低下するものですが、消費者金融でも比較的金利を抑えて借りられていた場合には、銀行での借り入れでもしっかりと選ぶ必要があります。その際に注意をしておくべきは、全体としての金利ではなく借り入れの希望額に応じた適用金利です。銀行では限度額に応じて金利が変わるようになって...
2016/09/22 16:17:22 |
カードローンは借りれば借りた分だけ利息がかかり、返済時の大きな負担となってしまいます。しかし、一部の借り入れ先では一定期間の無利息サービスを提供している場合があり、無利息での借り入れを利用すれば文字通りその期間内は利息が発生しないために返済がしやすくなります。代表的なところとして挙げられるのがプロミスで、金利は消費者金融のために決して低くはありませんが、初回借り入れ時には無利息期間が30日付いてくるために返済の負担は軽いです。無利息サービスの適用条件も難しいものではなく、メールアドレスとWebでの明細交付の利用登録を済ませるだけなので簡単に満たせます。他のカードローンでも30日間の無利息サービ...
2016/09/22 16:17:22 |
カードローンの限度額は初回契約時にはそこまで大きくならない場合が多く、利用を重ねていくにつれて限度額の増額といった形で大きな金額が借りられるようになります。消費者金融では特に多い利用の流れではありますが、銀行のカードローンでも大きな金額を借りるためには増額は欠かせません。銀行は最大で800万円や1,000万円の限度額となっているところがありますが、初回でいきなり大きな金額を借りられるかと言えば難しいです。やはり利用実績による限度額の増額は欠かせず、初回契約後から半年程度の実績を元にして限度額が増額されることが多いです。とは言え、半年たてば誰でも限度額が増額されるわけではなく、利用実績や状況によ...
2016/09/22 16:17:22 |
カードローンの契約は内緒で行いたいもので、できることなら家族にも知られたくないと考える方が多いです。大手のしっかりとしたカードローンサービスであればプライバシーを守ってくれるのでばれてしまう可能性も低いですが、ばれる原因の一つとなる郵送物に関しては気にする方が多いです。消費者金融であれば契約機利用で郵送物の無いカードローン契約が可能となりますが、銀行でのカードローンは店舗や契約機での手続きができないところが多く、Webや郵送での契約となるためにどうしても郵送物が出てきます。どのように届くのか、どのようなものが届くのかは不安に感じる部分でもあるので、銀行での借り入れの中でも人気が高いオリックス銀...
2016/09/22 16:17:22 |
借り入れまでをとにかく急ぎたい、すぐにでも現金を用意したいといったカードローンの希望内容があるなら、ネット申し込み後の契約機の利用を考えてみると良いでしょう。大手消費者金融なら大体は各地に契約機の設置をしているので、近くの自動契約機でスピーディな手続きが可能です。TVCMでもお馴染み、有名カードローンサービスのプロミスを見ても、全国各地に契約機が設置されているのが分かります。契約コーナーに入る際の周りの目さえ気をつけておけば、内部の様子は外からは分からないようになっているので安心です。また、契約機に行く前にネットで申し込みをしておけば、最短30分とは言っても時間がかかる場合がある審査時間を短縮...